二人だけの結婚式のメリット

費用を抑えることができます

二人だけの結婚式のメリットの1つに、費用を安く抑えられることがあります。学生同士の結婚や、社会人成り立て同士、できちゃった結婚など、貯金があまりなかったり、挙式にあまり費用をかけることができないカップルでも、手軽な費用で挙式を行うことができます。費用はおよそ、6万円程からです。その基本料金に、自分が受けたいサービスなどはオプションでつけることができ、費用と相談しながら自分たちにあったサービスを選択していくことができます。

わけありのカップルでも気兼ねなく行うことができます

二人だけの結婚式は、わけありのカップルでも気兼ねなく行うことができます。例えば、駆け落ちや、親戚の不仲などといった複雑な事情では、結婚式を執り行うことが難しいかもしれません。しかし、文字通り、二人だけで結婚式を行うことができるため、そういったことを気にせずに行うことができます。もしも、2人だけだと写真が撮ることができないと心配する方でも、式場内にはしっかりとスタッフもいるため、ばっちりと撮ることができます。

結婚式のための打ち合わせ時間や回数の短縮がはかれます

普通の結婚式では、結婚式に向けて、式場のプランナーとの話し合いが何度も執り行われます。しかし、二人だけの結婚式では、打ち合わせをしなければならない内容が普通の結婚式に比べて少ないため、打合せ時間や回数の短縮が大幅に期待できます。そのため、仕事で忙しいカップルにや、離れて暮らすカップルには、おすすめのポイントです。もちろん、一生に一度の式へのこだわりを叶えるために、それぞれに納得がいくまでに話すこともできます。

結婚式なら親族のみで格安にしたいと考える人が増えています。少人数でも本格的な結婚式を上げることができます。